米沢牛「さかの」の特上焼肉お肉を取り寄せしました。

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

超有名ブランド牛である米沢牛のカタログギフトの検証をしてみました。
お肉ギフト博士のゆうです。

 

これまでに何度か購入してレビューしている「米沢牛専門店さかの」の10,000円カタログギフトを注文してみました。1万円ですと内祝や親族への季節の挨拶など幅広く使えてよいと思います。
今回は焼肉用の特上カルビを注文してみます。

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

冷凍・冷蔵がありますが、今回は冷蔵便でのお届けです。
ヤマトさんで配送されてきます。

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

やはり箱がしっかりしていて良いですね。
今回カタログギフトで選んで先様の家に届くときのイメージになりますので、熨斗紙などは付いていません。
(自分で選んで注文しているので熨斗紙は必要ないですよね☆)

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

冷蔵便でも中には保冷剤がちゃんと入っていますので、受け取って数時間で悪くなるようなことはないです。
安心して食べれるように配慮されているんですね。

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

さぁ、いよいよ箱から取り出してお肉の見た目を確認していきましょう。
本物の竹の皮に包んでくれています。
冷蔵の場合には痛まないような最新の注意が必要になりますが、前述した保冷剤も含め対応は抜群です。

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

特上焼肉は「肩三角」という部位だそうです。
300.gですと3人くらいでちょうど良い量になりますね。
自分で食べたい日に届くように、カタログギフト券の注文時に書いておくと良いです。
せっかくの冷蔵の新鮮なものを自宅で冷凍するのはもったいないですから。

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

すごい霜降りです。
こんな良い焼肉は外食でもなかなかお目にかかれません。
米沢牛は脂の旨みが強いので、まさに米沢牛を楽しむための商品という印象をうけました。

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

今回、米沢牛カルビにはの焼肉のタレは同梱されていません。
ご自身で準備しておく必要がありますので、抜かりなく。

 

私は化学添加物がほとんど入っていない「叙々苑 特製焼肉のたれ」を購入して待ってました。
これほどよく甘くて美味しいんですよ。

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

あまり漬け込みたくないので、食べる分だけタレに付けて焼いていきます。
いろいろ試しましたが、3〜5分がちょうど表面を焼いたときに香ばしく焼きあがって良いと思います。

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

今回も妻がお野菜をたくさんそろえてくれました。
ピーマンは近所で取れたものを買ったそうなのですが、夏野菜は鮮度が重要なので良い買い物をしてくれてるなと感謝です。

 

 「夏は焼肉、肉一枚と美味しい野菜があれば良い」
私の焼肉について思っていることです。

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

表面こんがり焼き上げて、いただきます。

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】

 

写真がちょっとピントがずれてしまっているのですが、肉汁が滴っているのが分かるでしょうか。これは一滴にとどまらないんです。どれだけジューシーか想像いただけると思います。

 

唇で噛み切れるほどに柔らかく、口いっぱいにお肉の風味が広がります。
妻がこんなに美味しい焼肉は初めて食べたと感動してました。
普段は私の半分程度しか食べないのですが、この日は同じくらいのお肉をぺロリ。
女性にも喜ばれる贈り物になりそうです。

 

カタログギフト券は貰ってから、選ぶ楽しさを一緒に送れるので楽しいですね。
金券とは違う魅力があるなと改めて実感した一日でした。

 

 

米沢牛の特上カルビをお取り寄せしました【体験】