余った焼肉用お肉の使い方

余った特上カルビの使い方

 

今回はカルビクッパを作ってみます。
辛いのがちょっと苦手な管理人は和風に仕上げてみました。ゴマと田舎味噌を加えてマイルドに仕上げてみました。

 

準備するもの(2人分)

  • 余った特上カルビ 5〜7枚(今回は米沢牛を使いました)
  • お米 1膳
  • 大根 50g
  • もやし 1/3袋
  • にんじん 1/3本
  • しめじ 半パック
  • にんにく 少々
  • 鶏がらスープ 大さじ1
  • 料理酒 大さじ2
  • みりん 大さじ1
  • 田舎味噌 大さじ1
  • 甜麺醤 小さじ1
  • 豆板醤 小さじ1
  • ねりごま 少々
  • 塩・胡椒 少々

 

お肉は5〜7枚と書いてありますが、数切れでも余ればよいお出汁が牛肉から出ておいしいと思います。
野菜もなにやらたくさん書いてあるのですが、大根さえいれれば後は何を入れてもおいしいと思います。
実際に今回のレシピは恥ずかしいのですが、冷蔵庫のあまり野菜で作りました。せっかくのおいしいお肉ですからたくさんの野菜と一緒に軽く煮込んで、美味しいスープを作りましょう。

 

余った特上カルビの使い方

 

ニンニクを炒めて、色が付いたらカルビを投入します。
油が出てきたら、お野菜を全部入れてしまいましょう。
ひたひたになるまでお水を入れたら、調味料を全部いれます。

 

大雑把に見えるかもしれませんが、今回はお肉の脂をお野菜にすわせるのがコツです。簡単でよいでしょうw

 

煮立ってから5分くらい中火でぐつぐつしたらスープは完成です・。
お好みで溶き卵を入れても良いと思います。

 

ご飯を入れたら完成です。
ご飯と野菜に高級肉のうま味が入り込み本当に美味しいです。
米沢牛の特上カルビの場合には木のスプーンでも切れてしまうほど柔らかくて驚きました。焼肉として食べたときにはお肉だけを味わいましたが、このようにスープにすることで料理全体が贅沢なものになります。

 

カルビなど焼肉用のお肉が余ってしまったときに参考になさってください。