熊本県のあか牛の赤身のうま味は他の高級肉と違う!?

赤身の美味しい熊本県のあか牛のススメ
出典:www.nikko-kumamoto.co.jp

 

熊本県の県産牛である「あか牛」がおススメです。
当サイトでも多く取り上げている高級牛の松阪牛や神戸ビーフなどとは異なり「霜降り」が少ないことが特徴です。
「霜降り」があるお肉ほど高級である、とろけるような味わいがあると思われがちですが、「霜降り」が多い牛=脂身の多いということ。あか牛は赤身の部分が多いため、牛肉本来の赤身を味わうことが出来ます。

 

脂肪分が少ないことはカロリーが低いですし、高齢者にも優しいという特徴になります。カロリーを気にせずに食べることが出来るので嬉しいですね。

 

「あか牛」は阿蘇の大自然の中で育つことで、阿蘇の草原を食べて育っている。また、草のみを食べていることで、「霜降り」の少ない牛肉になることが出来ています。

 

あか牛を食べておきたい美味しい2店

「いまきん食堂」

赤身の美味しい熊本県のあか牛のススメ
「あか牛」を食べることが出来る店は熊本県に数々あります。熊本県で最も有名なお店のひとつは「いまきん食堂」。
此処の「あか牛丼」を食べるために遠方から足を運ぶ方も多くいます。
ローストビーフのようにレアで焼かれた牛肉がご飯の上に乗せられて、その上に温度卵が乗っています。乗っている牛肉の量としてもこれで1200円というのは安いくらい。わさび醤油で食べるのをお勧めします。

 

営業時間がお昼だけという店は注意が必要です。
是非一度食べてみてください。

 

食べログで口コミを確認する方はコチラ

 

【店舗情報】
店名 いまきん食堂
電話 0967-32-0031
住所 熊本県阿蘇市内牧366-2
営業時間 11:00〜14:30(L.O.14:30)
定休日 水曜日

 

 

 

「カウベル」

赤身の美味しい熊本県のあか牛のススメ

 

他にもあか牛が食べられるお店としては「カウベル」がおススメです。
1階が精肉店で2階がレストランになっています。レストランで是非食べてほしいのが「サーロインステーキセット」。私が「あか牛」の部位で最も美味しいと思うのはサーロインです。サーロインというと脂身が美味しいと思われますが、一般的な黒毛和牛よりも脂身が少ないのに柔らかく、しっかりとした味を楽しむことが出来ます。「サーロインステーキセット」はサラダ付きで1350円と安いです。

 

また、私はホルモン系が好きなので、「スタミナ盛り合わせ」もオススメです。レバー、ハツ、ホルモン、ミノがたっぷり盛られて750円。ぷりぷりのホルモンは口の中でとろける美味しさ。仕入れに限りはありますが、「タン」もお勧めです。そんな脂身の少ないあか牛を最も美味しく食べる調理法はあまり焼き過ぎないこと。
レアの状態で頂くことで他にはない牛肉本来の旨みを味わうことが出来ます。

 

 

食べログで口コミを確認する方はコチラ

 

【店舗情報】
店名 カウベル
電話 096-365-9464
住所 熊本県熊本市東区桜木6丁目3-54
営業時間 11:00〜14:30 17:00〜22:00
定休日 年末年始

 

 

 

先の大地震にて阿蘇も大きな被害を受け、「あか牛」農家も大きな被害を被りました。熊本の復興のためにも美味しいお肉を食べて、皆で元気になりましょう。