飛騨牛のギフト券を購入|サーロインステーキを食べてみました

飛騨牛のギフト券を購入|サーロインステーキを食べてみました

 

お肉ギフト券を購入できるお店として、飛騨牛を送るならどこかについて検証します。飛騨牛の人気店「肉のひぐち」さんで購入しました。この肉のひぐちは伊勢神宮に飛騨牛を納めたこともある、この地方でも有数のお肉のお店です。

 

親しい方への結婚祝いや、還暦祝いなどにちょうど良いということで、今回も1万円のギフト券をお取り寄せです。注文した2日後にはヤマトの宅急便で届きました。

 

飛騨牛のギフト券を購入|サーロインステーキを食べてみました

 

ギフト券は紙なのにしっかりとプチプチに入っていて、なんだか大切に扱ってくれ沿うという印象。好評価です。

 

 

飛騨牛のギフト券を購入|サーロインステーキを食べてみました

 

中を開いてみると、内のしと外のしの中間という包み方。包むなら包んで欲しいとA型の私はちょっと気になりますね。包装紙をはがすと、、

 

飛騨牛のギフト券を購入|サーロインステーキを食べてみました

 

気持ちいい!!むしろ、外のしで仰々しくはなってしまいますが、どうせならこのまま送ってもらったほうが渡すときに格好がつくなと思います。気にならない方も多いとおもいますが。

 

飛騨牛のギフト券を購入|サーロインステーキを食べてみました

 

中には選択したお肉や希望日を記載するための申込書とお肉の種類を選べるカタログのみが入っています。

 

飛騨牛のギフト券を購入|サーロインステーキを食べてみました

 

1万円のギフト券は

  • 飛騨牛サーロインステーキ 450g(3枚)
  • 飛騨牛ロースすき焼き 500g
  • 飛騨牛ロースしゃぶしゃぶ 500g
  • 飛騨牛ロース焼肉 500g

以上の4種類から選べます。

 

お肉の等級をA5ランクにしたい方は、15000円以上のカタログギフトにすると良いと思います。

 

 

 

 

飛騨牛のカタログギフトでお取り寄せしたステーキ肉のレビュー

 

今回はバターを加熱したところで焼き上げる方式を試してみました。事前に両面に塩コショウをしておきます。

 

油とバターをフライパンにいれて弱火でバターが溶けるまで待ちます。そこから火を強めてバターがぷくぷく泡だったらお肉を投入です。たんぱく質が分解するときにうまみ成分が出るので、ちょっと揚げ焼きのような火入れにするのがオススメです。

 

とはいえ、今回調子に乗りすぎて火を通しすぎました。。

 

 

ウェルダンになってしまいましたが、実際に食べてみると、すごくやわらかいです。

 

 

岐阜県が誇る最高級ブランド牛は、「舌にとろける」ともいわれますが、今回食べたサーロインステーキですらすっきりとした味わいでした。赤身から出る肉汁と霜降りの上質な油が静かに混ざり合うような感覚でした。お肉のうまみと甘みは充分ですね。今回はギフト券のお試しで購入しましたが、ギフト券よりも自宅用のお肉として使うのがよさそうです。

 

 

 

肉のひぐちのお肉が伊勢神宮に奉納された

今回お肉のギフト券を取り寄せた、飛騨牛「肉のひぐち」は伊勢神宮の外宮「豊受大神」に奉納したそうです。飛騨の山岳で育ったお肉が日本一の神社である伊勢神宮にお肉を入れるというのですから、すごいことです。
奉納した品と同等のお肉には、「奉納シール」がついてきます。

 

今回サーロインステーキにはしっかりこのシールがついていましたので、上質の目印になりますね。