A5ランクの松阪牛のレビュー

説明書つきで簡単にステーキを焼き上げられることが分かりました。
さて、実際に食べて皆ければ本当の評価はできないでしょう。
一緒に食べた気分になっていただければ嬉しいです☆

 

妻に綺麗に盛ってもらったステーキ、可愛くしてもらいました。
説明書が分かりやすいのではじめての高級お肉の調理に問題なかったと言ってました。私自身料理はできないのですが、隣で見ていて時間を守ってひっくり返しているだけという印象。誰でも簡単にできるというのも贈り物にはよい部分でしょうね。

 

下の写真で見えますでしょうか。
今回はレアに近い焼き加減にしてもらいましたが、肉汁と融けた脂がお肉全体をコーティングしているような状態になっています。
見た目からジューシーなのです。早く食べたい!!

 

今回焦がし醤油を仕上げにランプ肉にまとわせているので、わさびを軽くつけていただきます。
もし、焼く前の塩加減が甘い方や、味に引き締めが欲しい方は岩塩なんかを削ってつけても良いでしょう。
いっただきま〜す。

 

やはり柔らかくて、みずみずしい。
赤身を噛んだときに出てくる肉汁は、わずかな甘みと強烈な旨みを持っていました。
流石にA5ランク、最高級といわれるだけあると食べるだけで笑えてきます。

 

赤ワインとももちろん合うのでしょうが、和風にしあげたこともあって頂き物の日本酒と一緒に。
比較的辛口の冷酒でしたが、肉の甘みとの相性は抜群でした。
是非参考になさってください。

 

最後の締めは、ガーリックライス。ステーキ屋さんなどでも出てきますね。
薄くスライスしたニンニクと、余った牛脂でいためます。

 

お米の表面が松阪牛の優しさで覆われて美味。
今回100gのお肉でしたが、大満足の量でした。
 

 

お年を召した方は夫婦で100gでも十分楽しめる量だと思います。
すごく美味しかったので、リピート&大切な方への贈り物に採用したいと思います。

 

やまとの松阪牛ステーキの味【体験】松阪牛ランプステーキギフトはこちらから