お肉表面が濃い茶色ですが問題ない?

 

 

良くあるお肉に関する質問にお肉を調理する前の色があります。
牛肉にはミオグロビンという筋肉色素が含まれています。これはもともと沈んだ赤色をしています。本来の牛肉はこの暗い色なのです。このミオグロビンは鉄分をふくんでいて、空気に触れると酸化されてオキシミオグロビンという状態になります。このオキシミオグロビンは明るい赤色になります。牛肉がすぐに真空パックされることが多いのでこのこの状態で維持されるのですが、空気に触れる量が少ない、お肉が重なった部分などが本来の牛肉の色になることがあるんです。
真空パックに入れてあると空気に触れる量が少ないため、調理直前に空気に触れさせてあげると鮮やかな赤色に変わるのが見れると思います。